気ままにオージーLIFE

bemnty.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 09日

カワサン滝の上流でキャニオニング 後編

c0192962_00221210.jpg
セブ島 キャニオニング、こんなクリフを3箇所飛び込み場所がありました。
ちょうど良く低、中、高度の順番でした。
こちらは一番最初のクリフジャンプポイント、10mくらいでしょうか。
やっぱり怯みますけど、1番先に率先して飛び込むのは写真の次女からなんです。
幼稚園から小学校3年くらいまで学校ではひと言も言葉を発しないという内気な子でしたが、いつからどこをどうしたのか、自分を主張できる人に成長しました(涙)
c0192962_00221300.jpg
こちらは長女です。
自分のジャンプをGoProで自撮りする根性ぶり。
自称高所恐怖症(謎)

c0192962_00221430.jpg
第一のクリフジャンプポイントのすぐ近くには、こんな屋台もあったりします。
こちらは中間地点で小腹も空いてくる頃なのでグッドロケーション。
買い食い用の小銭を忘れずに。
c0192962_00221531.jpg
途中、こんな大きな岩の間を通り抜けたりと秘境度満点。

c0192962_00221577.jpg
こちらではガイドが背面フリップジャンプを披露。
カッコよく見えてしまいますね〜
惚れてまうやろ!

c0192962_00221655.jpg
こちらはフィナーレの最後のクリフジャンプ。
高いです。
ここは20mくらいあると思います。
建物でいうと3階くらいの高さ。
ここから飛び降りろって、頭おかしいじゃない??
って、思ってましたが、次女を筆頭に家族が次々ジャンプ。
私としてはかなり躊躇していましたが。。。。

c0192962_00221614.jpg
自称高所恐怖症の長女が飛び込んだ時点で、
どうしよう〜
何で50を目前にしたおばさんが、こんな無茶なことしなきゃいけないんだ。
最後に取り残された私は、いささかの拒否反応を示したら、
周りのギャラリーから「You can do it」コールが。。。
お前らふざけんな、ボケ。と内心思いながらも、You can do it コールが収まらず。。。

c0192962_00221769.jpg
渋々ジャンプのアラフィフおばさん。
必死過ぎ。
ちなみに低い場所からのジャンプのオプションもあります。
c0192962_00221844.jpg
ストレスから解消された後は、ロープスイングではしゃぎまくる。


この時点が私たちの最終ポイント。
この後ランチを食べて、カワサン滝でバンブーボートに乗るというのが最終地点だったのですが、観光客で混み混みのカワサン滝に立ち寄る気にならず。
素通りして、ツアーはそこで終了してもらいました。
ここまでで十分楽しめました。
この秘境感の中、キャニオニング客しかいない渓谷で遊びまくった特別感。
カワサン滝は有名な地元の人たちにも人気の観光地なので、もちろん良いところですが、その上流はそことは比べ物にならないくらいの美しい遊び場でした。
このキャニオニングは私たち家族全員一致で、今回のセブ島旅行のベストアクティビティになりました♪

内緒にしたい秘境のアクティビティでした。




[PR]

by bemnty | 2017-04-09 23:26 | Phillipines | Comments(2)
Commented by umi_bari at 2017-04-18 17:30
ご無沙汰しています、アラックです。
自然の中でのダイビング、気持ち良いでしょうね。
とは思うのですが、アッラク怖くて出来ません。
タングを背負ってのダイビングだけにしておきます。
Commented by bemnty at 2017-04-22 10:16
アラックさん、こんにちは!
クリフダイブは確かに怖い方もいらっしゃると思います。
でも渓谷下りだけでも楽しいと思いますよ〜
セブ島はタンクを背負うダイビングもスポットは沢山ありますし、本当にきれいでした。


<< The Blue Orchid...      カワサン滝の上流でキャニオニン... >>