2017年 03月 06日 ( 1 )


2017年 03月 06日

オスロブでジンベイザメと泳ぐ

c0192962_21314749.jpg

年末家族旅行セブ島編。
ジンベイザメと一緒に泳いでみたい。と、以前から夢見ていました。
私が住むパースから北に1100kmの場所に位置する、ニンガルーリーフでも見ることができるのですが、船で沖まで3、4時間出て、ヘリコプターで探して追いかけるというものなので、1日がかりで野生のジンベイザメ相手なものなので、見れる保証もない。(見れなかった場合は、次の日もチャレンジ出来るそうですが)
それでもって費用は$300以上もするというのだから、家族全員分というと。。。。
と、伸ばし伸ばして来た。
しかしゼブ島ではジンベイザメの餌付けに成功して、沖に5分ほど出たところで確実にジンベイザメに会えるらしい。しかも料金は1000ペソと2300円ほど。
これは行くしかないでしょ。



セブ島到着後はセブシティにて2泊したのちに、オスロブ経由でモアルボアルまでプライベートカーをお願いしました。
セブシティのホテルを出たのは早朝4:30で、オスロブに着いたのは8時頃だったと思います。

現地のジンベイザメウォッチ受付所で料金の1000ペソを払って、着替えをして出発です。
c0192962_21543365.jpg

こんな軽トラに乗せられてどこに行くのかと思ってましたが、すぐ到着。
c0192962_21574537.jpg

あの海の向こうにジンベイザメちゃんがいるのかな〜
c0192962_2212899.jpg

海に入る前に5分程度の簡単な講習を受けます。
ジンベイザメに4m以上近づかないこと、触らないことなどなど。
c0192962_2234529.jpg

何時から開始なのか分かりませんが、8時台でこんなに凄い人。
年末の繁忙期だったので、しょうがないですね。
c0192962_2253513.jpg

待たされること小一時間でやっと順番が回って来ました。
c0192962_227293.jpg

舟に乗って5分ほどすると、もう見えました!!
アミエビのようなものを常に与えているようで、辺りがほんのり生臭かった(笑)
c0192962_2211474.png

水中に飛び込んでみると。。。。お〜!ほんとにジンベイザメちゃんが!
近い、大きい、美しい〜
c0192962_22445969.jpg

基本的に餌のある舟にくっついてるみたいですが、相手も生き物、あちこち泳いで、こちらが近づき過ぎてもいけないと思っていても近づいて来ます。
c0192962_22341278.jpg

こんなに近くに来られてしまってパニック。
足をバタバタしてたら、ジンベイザメちゃんにキックしてしまった。
滑らかな筋肉質で、あの感触忘れられません。
c0192962_2231317.jpg

お口元がとってもキュート。
c0192962_22222839.jpg

各自ジンベイザメとの2ショットを撮ろうと必死。
c0192962_22241142.png

誰も母とジンベイザメの2ショットを撮ってくれようともせず、やっと見つけた1枚が長女の後ろに写り込んだこの写真(笑)
c0192962_2226527.png

こんな写真が撮れたら最高なのにね。


ほんの30分のジンベイザメちゃんとのふれあいでしたが、充実感。
自然のジンベイザメだけど、結局は餌付けなのと、人だらけでほとんどアトラクションみたいだったので、賛否両論だと思います。
自分勝手かもしれませんが、やっぱりジンベイザメとお近づきになれて嬉しかったです。
[PR]

by bemnty | 2017-03-06 22:47 | Phillipines | Comments(2)