2017年 03月 29日 ( 1 )


2017年 03月 29日

ネパールの後のシンガポール

ネパールはもちろんトレッキングメインだったのですが、今回ABCまで行けなかったので、その分トレッキング期間が短くなり、予定よりポカラとカトマンドゥでの滞在が長くなりました。
元々前回からカトマンドゥの町の印象は良くなかったのですが、今回合計で4日過ごした事になり、やっぱり居心地の良くない街の印象。
とにかく埃っぽい、街が汚い、ゴミだらけで整備されていない。
c0192962_10351619.jpg


そこがカトマンドゥらしくて良いという意見もあるかもしれませんが、あの埃だらけの環境では身体に良い筈がない。
経済問題云々があるのかもしれないけど、国民一人一人の認識が必要だと思えて仕方ない。

c0192962_10351728.jpg


そんなカトマンドゥでうんざりした後のシンガポール。
未来都市的なのは分かっているけど、尚更に都市計画の素晴らしさ、所々の清掃、整備にぬかりがないところが目に付いた。
c0192962_10351763.jpg


外のタイルをモップがけしているのには驚いた。
そこまで綺麗にするんだ。。。

毎朝、公園ではまるでリゾートホテルのように綺麗に隅々清掃されている。

私の時代の中学の英語の教科書では、シンガポールではゴミを道端に捨てると罰金がある、という題材で英語を習ったのが初めて触れたシンガポールだっただろう。
もう30年前以上のことだけど。

20年前以上に初めてシンガポールを訪れた際は、中途半端に都会で暑いだけで好きにはなれなかった。
それから15年くらいあけて再訪した際は、子供達と動物園に行って、シンガポール動物園の素晴らしさに感動し、結構楽しい所だったんだ〜なんて思ったっけ。
それから都市開発がみるみるうちに進んで、今では世界でもトップクラスの近代都市だろう。
50年前にマレーシアから独立した時に、シンガポールがこんな都市に発展するなんて誰が思ったことだろう。
きっと彼はそれを想像していたんだろうけど。
c0192962_10351825.jpg

リー・クワンユー、シンガポール建国の父。
ネパールにも彼のようなリーダーが必要だと思えてならない。
[PR]

by bemnty | 2017-03-29 14:48 | Nepal | Comments(0)