気ままにオージーLIFE

bemnty.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 15日

ウブドで食べたおいしい物

c0192962_016154.jpg

渡バリ前に、ブロクでウブドの美味しい物チェックをしっかりしていったので、ウブドご飯のシュミレーションはしかりできていました。(怪し)
↑はクデワタン イブマンクーのナシアヤム
こちらはウブドを発つ日に食べることができました。
美味しかったです♪
c0192962_0241219.jpg

付いてきた、つくねのような物は特に美味しかったので、単品で頼みました。ビールにぴったり♪
c0192962_025195.jpg

店内も清潔で心地よかったです。
思ったより大きな店内で、お客さんもいっぱい入りそうですね。
c0192962_026198.jpg

クデワタン イブマンクーのナシアヤムでした。

 
c0192962_0273041.jpg

次はイブオカのバビグリン。
あまりにも有名なお店ですね。
こちらは行きのドライバーさんに、おいしいバビグリンのお店を聞いたらイブオカって。
元々イブオカに行くつもりでいたのですが、ローカルの方もお勧めと言っておりました。
感想は、私にはちょっと油っこすぎたかな。
あと、塩くれ!って感じじゃないですか??
もうちょっと塩っぱいと食べやすいのに。。。って思うのは私だけでしょうか?
c0192962_141529.jpg


イブオカのバビグリン。
ダンナは感激して食べておりました。


c0192962_034285.jpg

こちらはNuri's Warungのスペアリブ。
c0192962_0462733.jpg

こんな風に店先で焼いてくれます。
焼いていたところを見ていたのですが、お肉を奥の厨房から持ってきて、タレをつけて炭火で焼くのですが、焼き時間短っ。
もともと茹でて柔らかくしたスペアリブに、甘いタレをつけて焼いているようですね。
お肉が骨からするっと取れて、柔らかくておいしかったんですけど、私は下茹でせずに生のお肉を焼いたほうが、歯ごたえがあって好きです。
他にはステーキとチャップチャイとビンタンドラフト3杯を頼んだのですが、お値段も観光客相手のお値段でした。
前の夜に行った、「CAFE DES ARTISTES」と同額だったことにはびっくりしましたけど。。。

「CAFE DES ARTISTES」は残念ながら写真を撮るの忘れました。
こちらは私的には高得点の素敵なレストランでした。
お料理の方も本格的なヨーロピアンな感じで、どれも美味しかったです。
パテ、ステーキのブルーチーズソース、シーバスのクリームソースにグラスワインでRp300000くらいでした。2500円くらいですか。安い!
また絶対行きたいお店です!!
残念ながら写真がないので、タイチョさんのこちらの記事を参考にしてください。

c0192962_1222456.jpg

最後になりましたが、道端のドリアンのお店です。
ウチのダンナがドリアンに目がなくって、ドライバーさんに止まってもらいました。
私はドリアン苦手なんで、もちろんパス。
マンゴスティンも売ってたので、1キロほど買いこんでいただきました。
香水みたいないい香りがして、美味しかった~。2キロ買えばよかったぁ。(ほとんど皮なんで、2キロでも大した量でもないので)
ドリアンを食べた後にマンゴスティンを食べたらいけないそうです。
お腹が痛くなるとか。
食べ合わせが悪いんですね。
バリベリーっていうけど、食あたりとか、不衛生とかだけじゃなく、食べ合わせが悪くてもお腹が痛くなりますものね。
c0192962_1235117.jpg

ダンナじゃないです。ドライバーさんです。
この人いい人みたなんですけど、話が長いんですよ。
ドライブ中もず~~~~と話してて、話が回りくどいから疲れっちゃったり。。。。
でも、食べ合わせが悪いものの話とかもしてくれて、ためになったりもしますけど。。。。

こんな感じでウブドは終わります。
読んでくださり、ありがとうございました~
[PR]

# by bemnty | 2009-03-15 01:47 | BALI | Comments(6)
2009年 03月 13日

アリラのアクティビティ 自転車とヨガ

c0192962_2394363.jpg

お山の夜は早いので、いくら寝ぼすけの私でも早く起きてしまう。
早めの朝食を食べた後、散歩などしてゆっくり過ごすが、「無料」のアクテビティは心動かすものがある。
まずは自転車。
この日は、以前こちらのエキサイトブログでゲットした情報を元に、イブマンクー ナシアヤムをゲットしにサイクリングぅ~
c0192962_2319842.jpg

ホテルから通りにでるまで、こんな感じのライスフィールドが続きます。
c0192962_2322721.jpg

アリラのゲートを出て、この通り沿いのイブマンクー ナシアヤムに向かいます。

この後は写真を撮る余裕がなかったため、写真はありません。
車、バイクが走る中、2台の怪しい自転車走行中。
他に自転車など走ってないので、地元の人達に珍しがられ、手を振ってもらったりして歓迎!?される。
しかし、進めど進めど通り沿いのホテルの看板さえも見当たらず。。。
暑さと排気ガスで少々気持ち悪くなったり。。。。
進むこと30分、市場のようなところに遭遇。やっぱり様子がおかしいと引き返す。



って、オチは反対方向を進んでたってことですけど。。。。
上り坂を進んでいたので、何気にキツいし。。。
でも、坂はゆるいので、まさかこんなに山の上まで来てたとも思わず。
しかし、帰り道は下り坂で楽チンでした(能天気)
何の収穫もなしに、アリラのゲートを入ってライスフィールドを走っていると、野良犬に追いかけらられたり最悪でした。。。

この後火照った体を涼めるため、プールにじゃっぽんしたことは言うまでもありません。




そして、ヨガ。
アリラでは日によっての午前中に、ヨガかタイチーの無料アクティビティがあります。
その日はヨガの日だったので、参加してみました。
c0192962_2347958.jpg

こちらの建物アリラスパの1階のギャラリーの一室で行われます。
ヨガルームの写真を撮ろうと、張り切って行ったときには、すでにスタンバイしているゲストが数人いたので、写真撮れる雰囲気ではありませんでした。。。。
参加者は結構多く、私たちを含め10人くらいいました。
インストラクターはアメリカ人のきれいな女性の方でした。(英語のアクセントから恐らくアメリカ人と推測)
私はヨガ好きで、週に一回はヨガクラスに行くようにはしてるのですが、ダンナは今回が初めてで、横で無理なポーズにピクピクしていたことは言うまでもありません。(苦笑)
一時間半という長いクラスでしたが、かなり良かったと思います。
ヘタなマッサージするよりも、ずっと体が軽くなった気分でした。
それもインストラクターの腕でしょう。とってもいいインストラクターでした。
ただ、ヨガ最中に体が温まってきて、10数人いる窓がない狭い部屋が、息苦しくなってきたのを除けば最高でした。
ヨガの経験がある方でしたら、英語がわからなくても見よう見まねでわかるはずだし、体験する価値ありです。
絶対お勧めです!
[PR]

# by bemnty | 2009-03-13 00:09 | BALI | Comments(6)
2009年 03月 09日

スワンバレーで朝ごはん

c0192962_23402812.jpg

たまには地元ネタ。
パースでも大好きな場所のひとつ「スワンバレー」に行ってきました。
外食続きで、「日曜の朝くらいゆっくり寝かせてよ!」状態でブーブー文句いいながら行って来たのですが、友人ファミリーお勧めブレッキー(オージーはブレックファーストをブレッキーといいます)です。
c0192962_23473650.jpg

この時期でも昼間はまだまだ暑いのですが、午前中は気持ちいいです。
この日もほとんどのお客さんは、お外でのお食事でした。
c0192962_23493819.jpg

ダンナオーダーの「ビッグ ブレッキー」でかでかワンプレート。AU$20
c0192962_2351362.jpg

私オーダーの「ベジタブル ブレッキー」だったかな?AU$17
最近トシのせいか、お肉とかあまりたべれなくて。。。の割りにはプヨプヨしてますけど。。。
卵はフリーレンジ、野菜はオーガニックだそうです。
パースで食べるブレッキーって、どれも同じ感じであまり行く気がしないんですけど、ここはリピあり!
オイルも素材も、いい物使ってるっていうのが分かります。
マッシュルームは一見、黒!?だけど、これが絶品!アクセントにローズマリーを使っててクセになります。
そして、これ初めて!っていうのが、ホムメイド ベイクドビーンズ。
ベイクドビーンズってこちらでは朝の定番なんですが、缶詰なんですよ。
初めて手作り食べました!美味しい~

子供達は広い敷地で遊びながら、大人達はコーヒーお代わりしながらゆっくりしました。

でもここ、雨が降ったらどうするんだろう??って思ってたけど、もちろんレストラン内あります。
c0192962_054271.jpg

もともと古いお家を改造してるのですが、奥さんがアーティストでご主人が大工さんのようで、お二人の個性が出てる店内です。
c0192962_09216.jpg

c0192962_092784.jpg

これ、ウォータータンクを再利用してるんですよ。
c0192962_0115824.jpg

こんなふうに所々にアンティークっぽい自転車がおいてあったりしますが、これ多分ガラクタです!
ご主人ガラクタ再利用がお好きらしく、敷地の奥にはガラクタがいっぱい!!
個性的ですよ~
c0192962_0131712.jpg

TAYLOR’Sグレイトノーザンハイウェイ沿いにあります。
[PR]

# by bemnty | 2009-03-09 00:20 | Perth | Comments(7)
2009年 03月 06日

アリラの朝食&リベンジ

c0192962_14164344.jpg

アリラの朝食はおいしいと評判だったので、すっごく楽しみにしてました。
こちらのレストランでいただきます。
c0192962_14182451.jpg

一日目はこちらの席でいただきました。

アリラの朝食はオーダー式で、メニューの中から何品でも選べるという情報を入手していたのですが、メニューにはしっかりと「この中から一品のみ」と書いてあったのし、何品も頼める雰囲気でもなかったです。。。。

私が気になってたのは、きらきらさんのこちらの記事で拝見したリコッタチーズ.パンケーキ!
メーニューには載っていなかったので、スタッフゥ~の方に聞いてみましたが、今はメニューにないそうです(泣)
気分はリコッタチーズ.パンケーキだったので、それがないと知った今、他のものをメニューの中から選ぶのが手こずった。。。
で、選んだのはこちら。
c0192962_1430581.jpg

フラフィー エッグホワイト オムレットとかいうモノだったと思います。
一見おいしそうだけど、これがなかなか一口食べたら、アレ??って、
すっごい油っこいんですぅ~
これって、高温で熱したフライパンに多めの油を入れて、卵をふんわりさせるものだと思うんですけど、恐らく油の温度が低くて、ベッタってなっちゃってて、脂っこくって2口目は食べれませんでした。
で、他のものと変えてもらいました(鬼)
c0192962_14363383.jpg

バナナパンケーキ。普通に美味しかったです。でもパンケーキは市販の粉??って感じでした(また鬼)
c0192962_14393660.jpg

こちらはダンナのアメリカンブレックファーストかな?そんな名前だったと思います。ポーチドエッグで。

そして、二日目は
c0192962_1442252.jpg

二人とも、ブーブルアヤム。普通に美味しかったです。
c0192962_14434912.jpg

フルーツとパンは毎回付いてきます。
c0192962_14444862.jpg

ドリンクも選べます。こちらはパイナップルジュースとブルーベリースムージー美味しかった♪
c0192962_14461615.jpg

こちらレストランのカウンターとスタッフゥ~。シーズンオフで暇そうでした。

こんな感じの朝食でしたが、期待が大きかっただけちょっとガッカリ。
もしかしたらシェフが変わったのかしら??
でも、こんな自然の中の空気のいいお外での朝食は気持ちが良かったです♪




で、リコッタチーズ パンケーキ
きらきらさんの記事ではレシピまで載ってるんですよ。
でも、アリラで食べる前に食べると、感動が薄れると思って作りませんでした。
今回アリラでは食べれなかったので、リベンジです。
c0192962_1541067.jpg

リコッタチーズ パンケーキ ワタシ作。
一見普通のパンケーキですが、食べてびっくり!ふわふわっです。
お砂糖が入っていないので、甘くないのでアイスクリームをのせてみました。
紫色のクリームはブルーベリージャムとホイップクリームを混ぜたものです。
この二つをのせると、甘さがちょうど良くなって、すっごく美味しかった~。
リコッタチーズが結構いっぱい入っているので、お腹いっぱいになります。
ダンナや子供達には大好評でした!ありがとう、きらきらさん♪

レシピはきらきらさんのこちらの記事に載ってます。
[PR]

# by bemnty | 2009-03-06 15:11 | BALI | Comments(8)
2009年 03月 02日

アリラのお部屋

c0192962_17221077.jpg

今回泊まったのは、スペーリアルーム。
いちばんお手頃なお部屋ですが、2階の方が景色がいいのではないかと、スペーリアの部屋を選びました。
部屋番号は206でした。
アリラのお部屋は噂通り確かに少々狭く、お部屋からの景色を除けば、建物自体軽く10年は越えてそうだし、何の変哲もないお部屋なんですが。。。。
お部屋に入った瞬間いい香りがするんですよ~
アロマオイルを焚いていてくれているんですけど、これがほんとに外の景色とマッチしてるというか、清清しいリフレッシュな気持ちになって、すごくテンション上がるんです。
いい部屋に来たなぁ~♪って。
外出してるときなど、いつの間にかキャンドル取り替えてくれてて、オイルも足しててくれてて、お部屋に帰るといい香りで迎えてもらえて幸せでした!

アリラの宿泊予定日の何日か前になると、メールで「ご希望シート」のようなものがきました。
何時ごろ到着されますか?からはじまって、お部屋の香りを4つの中から選べたりとか、石鹸も選べたり、到着時にブラインドはあけてた方がいいか?とか、エアコンはつけていた方がいいか?とか、諸々。

ちょっと細かすぎるところもあったけど、洗練されたホスピタリティ~!?
確かに希望どうりのセッティングでした。

一日目は希望シートにて「Alila Secret Signature」を選んでいたので、着いたその日を「Alila Secret Signature」楽しんで(清涼な感じの素敵な香りでした)、2日目は違う香りを楽しみたかったので、朝フロントで「今日のアロマはフランジパニにちょうだい。石鹸も違うものに変えておいてね」と、叶姉妹バリに我がままを言ってみました(爆)

前置き長いですね。はい、お部屋ですね。。。
c0192962_1750428.jpg

このベッド、寝心地良かったです。
シーツも肌触りいいし、清潔でした。
c0192962_17522163.jpg

c0192962_17525934.jpg

シャワーと洗面所。2階なので、カエルさんがくることもないし、清潔で快適でした。
一日2回くらい掃除にきてくれて、タオルを変えてくれたり、石鹸も補充してくれてました。
(石鹸使わず、すぐにしまってたので、2泊でしたが、石鹸4個もらえました(爆)おウチで大事に使っています(セコっ)
あっ、石鹸ナチュラルソープでいい香りがする極上!?ものなんです。
c0192962_17581223.jpg

c0192962_17583781.jpg

ベランダのデイベッドとテーブル。
このデイベッドに寝ころがって見る景色最高でした~癒された~
c0192962_1802026.jpg

最後にお部屋からの眺めです。
パースの低い土地の海沿いに住んでるもので、山の澄んだ空気とか、森林の緑とかを体が欲していたので、かなり癒されました。

部屋が狭くても、全然気になりませんでした。
とにかく清潔で、午前中にプールに入って、午後街に出るというパターンでしたが、プールから戻るとお部屋の掃除が終わってて、シャワーを使って出掛けて、帰ってくるとバスルームも清掃されタオルも交換され、アロマキャンドルも交換されてるという、戻るといつもフレッシュな感じがとても高感度高かったです!

スペーリアルームかなりポイント高いですが、今度は是非プール&渓谷ビューのヴィラに泊まってみた~い!!
[PR]

# by bemnty | 2009-03-02 18:18 | BALI | Comments(4)