気ままにオージーLIFE

bemnty.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 09日

エバーラスティング

c0192962_10082761.jpg
お久しぶりです。
懐かしい方からご心配頂きました。
私は元気です。
って、実は只今寝たきり中ですが笑
数日前にギックリ腰発症しました。
絶好調で5年前の魔のギックリ腰は何だったんだろう?と思ってた矢先でした。
やっぱり腰に抱えた爆弾は消滅していなかったようです。
大作業がある前には、「あの場所で腰やられたら、おしまいだな」なんて、定期的に思ってたりするくらい、怯えてるくらいなんですが、もう無いだろうと思ってたくらい絶好調だったので我ながらびっくり。
ま、それでも元気です〜
c0192962_10103061.jpg
パースに20年以上も住んでいながら、初めて野生のエバーラスティングの群生を見て来ました。
パースから北東に400kmほどの場所に、視界全体に広がる野生のお花畑です。
c0192962_10242268.jpg


今年の冬は雨が多く、早い時期に一気に降ったのが良かったみたいで、ワイルドフラワーの当たり年になりました。
c0192962_10111623.jpg
乾燥した荒れた大地に咲くので、お花も乾燥していてドライフラワーのようです。
Everlasting 「永遠に」とかって意味もあるんですよ。ロマンチックですね。
c0192962_09541257.jpg
天国かと思いました。

パース素敵です。

[PR]

# by bemnty | 2018-10-09 10:30 | Perth | Comments(2)
2018年 04月 26日

上海

c0192962_23415967.jpg
用事が出来て急遽行く事になった上海。
予想外の展開だったので、予備知識ほとんど無しでしたが、
上海は洗練された都会で、街もきれいで、人も私が想像していた人達と全く違った、スマートな人達でした。
大気汚染も全然感じなかったし、中国の印象が全く変わってしまいました。

百聞は一見にしかず。


[PR]

# by bemnty | 2018-04-26 00:06 | China | Comments(1)
2018年 04月 25日

Chiangmai and Pai

c0192962_23274590.jpg
ラオスの後はルアンパバンからプロペラ機でチェンマイに渡り、
水掛け祭りソンクラーンに参戦。
噂以上にクレイジーで楽しいお祭りでした。

水掛け祭りを2日間楽しんだ後は、チェンマイからバスで3時間ほどのパイという街へ。
バックパッカーの聖地と言うだけあって、欧米人の若者だらけでした。
パイはとっても静かでのんびりした場所でした。
バイクを借りて近場の名所に出掛けたりしました。

タイは確か3年ぶりくらいだと思いますが、レートが悪かったからか物価が高くなったような気がしました。

[PR]

# by bemnty | 2018-04-25 23:38 | Chiang Mai | Comments(0)
2018年 04月 17日

Luang Prabang

c0192962_19261036.jpg
お久しぶりです。久しぶり過ぎでブログの入力を戸惑ってしまいました。
今年に入ってからは集中的に仕事をしていましたが、4月からは少しゆっくりできそうです。

ということで、旅行に出ています。
何と2週間半で4カ国渡航の旅です。
最初の5日は念願のラオスに行って来ました。
噂通り平和でゆったりとした空気が流れていました。
平和ボケしてしまって、引ったくりに遭ってしまいましたが。
自転車のカゴにカバンを入れていた私も悪い。
自転車を走行中に背後から来たバイクにカバンを持っていかれました。。。。
幸いパスポートとお財布は入ってなかったのですが、携帯が取られてしまって。
旅行2日目の出来事です。
今回はiPadを持参していたので、遠隔操作で携帯の中身は削除できたのは不幸中の幸いでした。
携帯なくてもiPadあるし、携帯で写真撮れなくてもGOPRO持って来てるし〜
ってことで、元気にやってます。


[PR]

# by bemnty | 2018-04-17 19:49 | Laos | Comments(6)
2017年 12月 07日

マレーシア横断の旅 ペナン

c0192962_12195586.jpeg
マレーシア横断の旅、イポーから電車に乗ってバターワースまで行き、そこからフェリーに乗ってペナン島へ
c0192962_12201729.jpeg
イポーからバターワースまで約2時間。そこからフェリー乗り場まではシャトルバスに乗ります。
c0192962_12203693.jpeg
フェリーの乗船料はRM1.2と30円くらい。15分くらいで到着。フェリーを降りたらUberに乗ってバトゥフリンギのホテルへ
c0192962_12205817.jpeg
Lone pine hotel バトゥフリンギで一番最初に建った老舗ホテルらしいけど、部屋も広々して天井が高くて良いお部屋でした。
c0192962_12212303.jpeg
バルコニーがあるのが良いですね〜
c0192962_12213822.jpeg
バルコニーにバスタブもあり。このお風呂がなかなか良かった。
c0192962_12215771.jpeg
ペナンではひたすらまったり。プールも大きくてガッツリ泳げる好みのタイプ。
c0192962_12222462.jpeg
敷地は海沿いで広々、ホテルの名前にもなってる松の木が、南国の海辺にはちょっと不釣り合いではあるけど。
c0192962_12224215.jpeg
浜辺を歩くと数年前に小さな息子と一緒に来た時のことを思い出す。あの時は確か、ベトナムに行くのにビザをとり忘れて急遽ペナンになったんだった。。。。
あの時はあまりペナンを好きになれなかったけど、やっぱりペナンは好みじゃないかな。ペナンはごちゃごちゃし過ぎてる。
c0192962_12225942.jpeg
でも、このホテルはすごく居心地が良かった。露天風呂最高〜

ペナンで一泊した後は、シンガポール経由でパースに帰ります。

シンガポールからバスでマラッカ入りして、バス移動でKL、タマンネガラ、KL、電車でイポー、ペナンとマレーシア横断の旅でした。

今回とっても役立ったのが、現地買いした7日間有効のプリペイドSIM。たったのRM20と550円くらいととってもお得。どこでもwifiを使えるからUberを使えて、とっても便利でした。マレーシアではどこの街でもUberを使いまくってました。申し訳ないくらい安いです。例えば今回一番長いUberライドがペナンのバトゥフリンギのホテルから空港までが46分かかりましたが、RM43.36と1200ほど。2kmくらいの短距離では100円くらいだったりと、Uber使いまくりでした。何よりUberドライバーと地元の話題や情報を聞けたのが良かったです。前まではマレーシアのタクシードライバーって感じ悪い人が多くて、メーターにしてって言ってもしてくれなくて、値段交渉から始まってタクシーに乗らなきゃいけないって流れでしたが、そんな面倒なやり取りなしのUber快適でドライバーはみんな優しかったです。

そんな感じで以前のマレーシアの印象と違って、居心地が良かったマレーシア。特にマラッカは良かったのでまた行くだろうな。建設ラッシュのようで、ここ2年くらいで新しいホテルもどんどん建つようだし、注目の街ですね。プランを見せてもらいましたが、シンガポールのマリーナベイサンズにそっくりなホテルや、大型クルーズ船の景観の建物なども建つらしい。日中は暑いので、リゾート感のあるホテルのプールでまったりして、夕方から街歩きするくらいが好ましいですね。

ほぼ毎日移動のバタバタ旅行ではありましたが、観光あり、グルメあり、アクティブあり、まったりあり、そして公共の交通機関を使っての移動も楽しいバックパッカーな旅でした。

[PR]

# by bemnty | 2017-12-07 12:18 | Malaysia | Comments(0)