人気ブログランキング |

気ままにオージーLIFE

bemnty.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 02日

マレーシア横断の旅 マラッカ

c0192962_16142599.jpeg
半年以上前にジェットスターのセールでパース→シンガポール往復がAU$150(約13000円)という破格に思わずポチッと。1週間のチケットをゲットしたものの行き先はシンガポールからずっと行きたかったミャンマーに行こうと思っていたが、ロヒンギャ問題でミャンマーには行く気になれず。そんな時旦那の車の修理にまとまったお金がかかることになって、今回の旅行はバジェットで行こうということになり、シンガポールからバスに乗ってマレーシアへ。アドベンチャー好きの私が企画する旅なので、リラックスなしのマレーシア横断の旅なりました。
c0192962_16292335.jpeg
早朝便でシンガポールに到着した私達は、タクシーでクイーンズストリートのバスターミナルへ。
一応ネットで予約しておいたシンガポール→マラッカの長距離バス。S$25でラグジュアリーバスなるものに乗り込みます。ちなみにチャンギ空港→クイーンズストリートバスターミナル20分間でS$25で同じ金額。
c0192962_18361152.jpeg
色合いのセンスの問題はさて置き、すわり心地は抜群です。リクライニングにはなるし、マラッカまで4時間ゆっくり寝て行きましょう。
爆睡したのでよく分かりませんでしたが、すごく混んでたようでマラッカに着いたのは2時頃だったかな。7:30amのバスだっだので7時間くらいかかったことになる。さすがに長かった。
c0192962_18490408.jpeg
マラッカで到着後は主な観光スポットを散策。
c0192962_20224860.jpeg
c0192962_20232843.jpeg
確かに運河沿いの雰囲気が良い街。マラッカって正直全然期待していなかったけど、結構好きかも。
c0192962_20252514.jpeg
ジョンカーウォークをぶらぶらして、サテをつまみにビールタイム。暑いからビールが旨い〜
c0192962_20271509.jpeg
そして、私的にはありえないけどドリアンに初挑戦。12月がシーズンらしく、フレッシュなドリアンは臭くない。
マレーシアのドリアンは特別美味しいらしい。
猫山王(ムーサンキングと言うらしい。猫山がムーサンは分かるけど、なんで王だけ英語になるのか!?)
ウチのダンナがドリアンには目がなくて、どこに行ってもドリアンを探してウザいくらいだけど、確かにマレーシアの猫山王は臭くないし、味はキャラメル味が濃いプリンみたい。フルーツなのにキャラメルプリン。確かに美味しいかも。
c0192962_20362667.jpeg
そしてカニも食べました〜
c0192962_20372593.jpeg
こんな立派な蟹2匹、チリクラブとブラックペッパークラブ。調理方法はシンガポールチリクラブの方が断然美味しいけどお値段が1/3以下。蟹2匹とイカと空芯菜、ビールで4000円ほどだから安い〜
c0192962_20410982.jpeg
ポルトガルスクエアでいただきました。
c0192962_20434003.jpeg
その後はuberのドライバーに教えてもらって、フローティングモスクでマラッカ海峡のサンセット鑑賞。マラッカのUberドライバーはみんな優しかった。今までのマレーシア人のイメージと違ってみんなフレンドリー。
c0192962_20472855.jpeg
そしてジョンカーウォークへ。週末の夜はナイトマーケットが出ていて楽しい。ザ・アジアンナイト。
c0192962_20490539.jpeg
丸ごとスイカジュース!!小玉のスイカの中にブレンダーを入れて中身をシェイク状にして飲めるようにしている。種が気になるのはご愛嬌。エコで美味しい♪しかも200円くらいで安い!!
c0192962_20535932.jpeg
夜の運河沿いは雰囲気が良くて涼しくて良い感じ。マラッカって素敵。
c0192962_20553038.jpeg
派手派手なトライショーのセンスは別として(笑)
c0192962_20572731.jpeg
翌日ランチはニョンニャ料理。チャイニーズとマレーの融合料理。複雑なバランスと辛さが美味しいの。
c0192962_21213017.jpeg
総合ラブ❤️マラッカです〜

現在、KL潜伏中。旅はまだまだつづきます


by bemnty | 2017-12-02 16:13 | Malaysia | Comments(0)


<< マレーシア横断の旅 タマンネガラ      ラブックベイ・テングザル保護区... >>